【Ouday】1万円以下の家庭用脱毛器を使って口コミ検証

*2020年6月更新
Amazonで1万円以下で購入できる格安脱毛器【Ouday】を購入してみたのでレポートしていきます!
※2020年6月現在、OudayはAmazonでの出品を停止しており在庫切れ状態になっていますが、中国製の1万円以下の脱毛器のスペックや機能について知りたい方には参考になる部分もあるかと思いますので、ぜひご一読ください。

image

箱を開けると↑こんな感じ。価格は7,860円でした。

image

内容物は、説明書と本体のみ。ん ~~、シンプルですね。さすが格安脱毛器Oudayです。

使い方は簡単で手持ちも軽くて良い感じだと思います。説明書は「だいたいポイントは伝えたからあとはニュアンスで理解しろ」と言いたげな日本語で書いてあります(笑)。中国のメーカーの脱毛器なのである意味仕方ありません。だいたいわかるので大丈夫です。まぁただ、脱毛器を使用するのが初めての方にはおすすめできないかな……と思います。

購入経験がある、NBSのOPUS BEAUTY 03と比べると内容は非常にシンプルです。OPUS BEAUTY 03には、サングラスや電動シェーバーなどもついています(OPUS BEAUTY 03は価格が、39,800円なので内容物に差があるのは当然ですが……)。

これまで7万のケノン様とか、3万台のOPUS BEAUTY 03とかを使用してきたのでいきなり「1万以下、海外製、日本語ヤバイ」の脱毛器を試すのマジでこわいと思ったんですが、試さないことにはレビューもできないので……さっそく使ってみました!

Oudayの使いやすさ・リアルな使用レポート!

充電ではなく、プラグインタイプです。
最初に言った通り、軽量で持ちやすく人間工学的には優秀。操作性にストレスは一切ありません。軽すぎてある意味おもちゃみたいです(笑)。
イメージ
5段階ですが、こわいのであいさつ代わりの1発はレベル1から……。待機時間(1回の照射から次の照射まで待つ時間)も短くてストレスゼロです。良いんじゃない?と調子に乗ってレベルを上げていったら、レベル5で体感3~4秒ほどの待機時間が発生しました

膝下、片足15分ほどかかります。

この待機時間は残念ですね。

説明書を読んでも使用ペースは不明。Amazonの商品詳細ページを読んでも、詳しく書いてありません。
image
↑ちなみに取説はこれだけ。

他の脱毛器のペースに合わせて2週間に1回照射することにしました!

照射時の痛みは?

レベル4~5は部位によってはややチクっとする程度
ちなみに最初は腕で試してたんですが、残念ながらわたし腕毛ほとんど生えてないんですよね……。
イメージ
↑毛量の少なさより深刻な乾燥にショックを受けた

左右の腕と膝下にレベル5で照射して、左右の腕とひざ下で合わせてだいたい30分ぐらいかけて照射が完了します。使って見ると、やや痛みを感じますが、痛みよりも照射の際の待ち時間に不満を感じました。また、照射後は割と肌が乾燥します。アフターケアとして、冷却と保湿は必須かなと思います。

もう少し価格の高い機器であれば、乾燥を抑えられたり、照射スピードが速かったりと使用に伴うストレスは軽減されます。

脱毛効果は?

結果として、効果は普通にあると思います。
2週に1回照射して、これが2回目の状態。毛量が減り、毛穴と肌荒れが落ち着きました。
少し見苦しいですが、見たい方だけスクロールどうぞ!(ワキはちょっと抵抗があったので、膝下で)※クリックで拡大できます。
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
↓↓
イメージ
イメージ

Oudayのメリット

  • コストに対してそこそこの効果
  • 軽くて持ちやすいので使いやすい

Oudayのデメリット

  • 待機時間が長いので時間がかかる
  • 説明書の日本語がやばいのでちょいちょいわからないことがある
  • 保証書がない

コストに対してそこそこの効果あるじゃーん!とわたしは喜んでいるんですが、基本的に毛量が少なく、肌も年齢による乾燥や劣化はあるものの肌が強い方と自負しているので友人や知人に「これ1万円以下だけどまあまあ効果あるよ!」とは、おすすめできません。

脱毛器をはじめて使うって方もやめておいた方がいいと思います。

「日本製だから~」「海外製だから~」というわけではなく、保証証がなかったり、説明書の日本語があやしい、Amazonの商品ページとブレがあったりと使用するのに躊躇が生まれる要素が多すぎるからです。

Oudayの口コミを検証

Amazonには結構な量のレビューが掲載されていますが、「これって本当に正しいの?」という方が多いと思いますので、検証してきます。

口コミレビュー①:連続照射はできず、10秒くらい次の照射に時間がかかります。レベル5で定期的に照射していくと薄くなりますが、やめると数ヶ月〜で、また生えきます。
→まさしくこれです。10秒くらいと言うのは少しもってるかなとは思いすが、照射に伴う待ち時間は確かにストレスですね!

口コミレビュー②:何ヶ月か使った結果まるで効果はありませんでした。無駄な買い物でした。レビューに★5が並ぶ異常性に気付けば良かったです。
→まるで効果が無い、とは思いませんでしたが、毛が濃い人にとっては効果が無いと思う人もいるかもしれません。まあ格安商品なので仕方無いですね。★5が並んでいるのは、海外製の格安レビューによくある現象なので気を付けなければいけません。

VIO・顔はOudayで脱毛できる?

顔はこれから試そうと思うんですが、使用可能部位としている鼻下でも正直こわいですよね。

VIOはビキニラインのみ推奨されています。

VIOに関してはIOは自己責任とし、明言していない脱毛器メーカーが多いので、日本製も海外製も変わりません。がしかし、いくらわたしが肌が強くてもいきなりそんな捨て身になって顔やビキニラインは試せません。無難に腕や足に使用していこうと思います。

その他の家庭用脱毛器をCHECK!
家庭用脱毛器ランキングへ
  • シェア

注目の家庭用脱毛器ランキングBEST3

  • 1位

    OPUS BEAUTY 03

    アイスクール機能搭載で痛くない!

    OPUS BEAUTY 03

    OPUS BEAUTY 03は業務用メーカーが開発した本格家庭用脱毛器。業務用脱毛機器並みのパワーで肌を冷やながら照射できる「アイスクール機能」を搭載しているため、痛み無く脱毛処理が可能です。価格も比較的手ごろなので、高いコストパフォーマンスを求める方におすすめのマシンです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 2位

    ケノン

    知名度抜群の有名脱毛器!

    ケノン

    家庭用脱毛器と言えば「ケノン」と答える人も多い有名マシン。10段階の照射レベル調整が可能で、使用する人の毛の濃さや肌の敏感さに合わせた脱毛施術が可能です。可能照射回数が300万回と非常に多い点も魅力の1つです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 3位

    ブラウンシルクエキスパート

    1秒間に80回肌の色を読み込み自動調整!

    ブラウンシルクエキスパート

    ブラウン シルクエキスパートは世界唯一のフラッシュ自動調節システム搭載した家庭用脱毛器です。肌の色を自動で認識することによって、光の量を調節。安心安全な脱毛が可能です。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
家庭用脱毛器ランキング

PICK UP

よく見られる記事