『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』の口コミ・機能!レーザー脱毛って痛いの?

『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』の特徴・メリット

家庭用脱毛器で唯一レーザー式を採用!

『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』は医療脱毛でも用いられる「ダイオードレーザー」を採用している唯一の家庭用脱毛器。

「レーザー脱毛は医療従事者しか扱えないのでは?」という疑問が浮かぶ方も多いかと思いますが、『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』に使用されているダイオードレーザーの出力は、クリニックで用いるものよりもかなり低く設定されています。
そのため家庭でも問題なく使えるのでご安心ください。

コンパクトな照射面でピンポイント狙いが可能

照射面の直径は約1cmと小さく、ドライヤーのような形状の持ち手がついているのでカーブの多いワキや指などの照射に向いています。

ただし広範囲を脱毛しようと思うとかなりの回数を照射しないといけないため、時間がかかるのがデメリットです。

『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』はカートリッジ交換可能?

『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』はカートリッジ式ではないため本体の寿命が来たら買い替えとなります。バッテリーは約500回の充電が可能です。

部分脱毛のみで使用している方が多いため、カートリッジ交換がなくても十分使えているようでした。

『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』は男性のヒゲ脱毛にも使える?

トリアの照射可能パーツには鼻下も含まれており、男性のヒゲ脱毛にも使えます。
照射面が小さいので狭いヒゲ部位にもしっかりレーザーを当てることができます。

抜け落ち効果は抜群ですが、毛が太く濃い部位となるのでかなりの痛みが伴います。

『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』の口コミ・評価

家庭用脱毛器で唯一のレーザー式という点に惹かれるユーザーが多いですが、照射時の痛みに耐えられないという方も多いようです。

口コミには「覚悟はしていたけどやっぱり痛い」「痛すぎてレベル2が限界」という声が多く見られました。
回数を重ねて毛が減ってくるとあまり痛くなくなるようです。

公式によると冷却は不要となっていますが、痛みを軽減するため冷やしながら照射するのがおすすめです。

『トリア パーソナルレーザー脱毛器4X』の価格・基本データ

  • 価格:50,740円
  • ショット数:最大500,000ショット
  • 脱毛以外の機能:×
  • 顔使用:△(口周りのみ)
  • VIO使用:△(ビキニラインのみ)
  • 出力調整:5段階
公式サイトはこちら!
トリア(tria)公式サイト
  • シェア

注目の家庭用脱毛器ランキングBEST3

  • 1位

    OPUS BEAUTY 03

    アイスクール機能搭載で痛くない!

    OPUS BEAUTY 03

    OPUS BEAUTY 03は業務用メーカーが開発した本格家庭用脱毛器。業務用脱毛機器並みのパワーで肌を冷やながら照射できる「アイスクール機能」を搭載しているため、痛み無く脱毛処理が可能です。価格も比較的手ごろなので、高いコストパフォーマンスを求める方におすすめのマシンです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 2位

    ケノン

    知名度抜群の有名脱毛器!

    ケノン

    家庭用脱毛器と言えば「ケノン」と答える人も多い有名マシン。10段階の照射レベル調整が可能で、使用する人の毛の濃さや肌の敏感さに合わせた脱毛施術が可能です。可能照射回数が300万回と非常に多い点も魅力の1つです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 3位

    ブラウンシルクエキスパート

    1秒間に80回肌の色を読み込み自動調整!

    ブラウンシルクエキスパート

    ブラウン シルクエキスパートは世界唯一のフラッシュ自動調節システム搭載した家庭用脱毛器です。肌の色を自動で認識することによって、光の量を調節。安心安全な脱毛が可能です。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
家庭用脱毛器ランキング

PICK UP

よく見られる記事