中学生から脱毛したい場合は皮膚科でのレーザー脱毛がおすすめ?脱毛方法について解説

医療クリニック?脱毛サロン?中学生が脱毛をするには?

中学生になると、腕や足のムダ毛を気にしてしまうもの。自宅でお手軽にムダ毛処理ができるので、カミソリ等で処理してしまう方が大半です。しかし、人によっては、脱毛サロンや医療クリニックに通い始める方もいらっしゃいますよね。

カミソリでムダ毛を処理した場合、肌が荒れてしまう方も。しかし、脱毛サロンに通える余裕もないという場合もあると思います。皮膚科の病院で相談される方も多いでしょう。

“脱毛”と言っても、多くの方法があります。そこで今回は、皮膚科の病院を含めた脱毛方法を解説していきたいと思います。

ムダ毛にお悩みの方は、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

中学生から医療クリニックでレーザー脱毛は可能?

中学生からでも医療クリニックによる脱毛ができます。基本的に、医療脱毛は年齢制限が設けられていることがないケースが多いからです。

小学生からでも施術を受けることができる医療クリニックも存在しますが、中学生になったぐらいにホルモンバランスが安定するため、年齢制限を設けていないケースが多いのだとか。

中学生だとムダ毛手段が限られてしまうように見えますが、医療クリニックでケアができます。

医療脱毛のデメリットは「費用」と「施術時の痛み」

医療脱毛は他の脱毛方法と比べて脱毛効果が高い反面、施術費用が高く、強い痛みを感じる面でデメリットと言えるでしょう。そのため、中学生からレーザー脱毛を始める方は多くはありません。

中学生から脱毛サロンでムダ毛のケアは可能?

医療脱毛での施術が難しい場合は、脱毛サロンでのケアがおすすめです。医療クリニックよりも費用が抑えられるメリットに加え、プロのスタッフによる脱毛を行うため、安心安全に脱毛が可能。子供脱毛コースを用意しているサロンもあるので、中学生からお得に通うことができます。

脱毛サロンのデメリットは「予約を取りづらい」

脱毛サロンのデメリットは、予約を取りづらい点です。

どの脱毛方法と比べても、コスパが良いので、脱毛サロンで施術を行う方が集中します。そのため、人気のサロンであればあるほど、予約を取りづらいことが頻繁に発生するので、なかなか予約を取れないといった方は多くいらっしゃいます。

全国的に知名度が高い脱毛サロンだと、予約がなかなか取れないといった問題を感じることになるので、契約を考える場合は十分に検討してからにしましょう。

医療クリニックや脱毛サロンに通えない!そんな時は?

医療クリニックや脱毛サロンに通えない場合は、家庭用脱毛器によるケアがおすすめです。

掛かる費用も、家庭用脱毛器を購入するだけなので、金銭面の負担を抑えることができます。また、脱毛サロンのような予約を取りづらいといったことも発生しないので、自分が好きな時に脱毛器を使用することが可能です。

お金がない中学生がムダ毛のケアをする場合は、家庭用脱毛器でムダ毛のケアをしていきましょう。

おすすめの家庭用脱毛器
ランキング12選

家庭用脱毛器のデメリットは「脱毛効果に時間が掛かる」

家庭用脱毛器を使用したケアのデメリットは、脱毛効果に時間が掛かるといったところでしょう。

業務用脱毛機を使用する脱毛サロンと違い、家庭用脱毛器は出力が弱くなるので、その分、脱毛効果を体感するまで時間が掛かります。

脱毛を実感するまで時間が掛かりますが、家庭用脱毛器を長期間使用し続けることができれば、問題ありません。継続的に脱毛ケアができる方には、おすすめです。

自己処理は十分に注意!誤った処理方法とは?

カミソリや毛抜きなどで簡単に処理をされる方も多くいらっしゃいます。しかし、これらの処理は、肌トラブルを引き起こす原因となるので、使用は控えるようにしましょう。

まとめ:中学生から脱毛ケアをしたいなら家庭用脱毛器でお手軽ケア!

中学生にもなると、腕や足のムダ毛が気になりだす年齢だったりしますよね。

人によっては、皮膚科の病院に相談や、医療クリニックや脱毛サロンに通い始める方も。何かしらのムダ毛ケアを始める方は増え始める時期だったりします。

中学生ができるムダ毛のケアは、

  • 医療脱毛
  • 脱毛サロン
  • 家庭用脱毛器

の3つ。どの脱毛方法も一長一短なので、メリットがあればデメリットも存在します。

中学生から脱毛を検討されている方は、ぜひ、本記事を参考にムダ毛のケアをしてみてください。

  • シェア

注目の家庭用脱毛器ランキングBEST3

  • 1位

    OPUS BEAUTY 03

    アイスクール機能搭載で痛くない!

    OPUS BEAUTY 03

    OPUS BEAUTY 03は業務用メーカーが開発した本格家庭用脱毛器。業務用脱毛機器並みのパワーで肌を冷やながら照射できる「アイスクール機能」を搭載しているため、痛み無く脱毛処理が可能です。価格も比較的手ごろなので、高いコストパフォーマンスを求める方におすすめのマシンです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 2位

    ケノン

    知名度抜群の有名脱毛器!

    ケノン

    家庭用脱毛器と言えば「ケノン」と答える人も多い有名マシン。10段階の照射レベル調整が可能で、使用する人の毛の濃さや肌の敏感さに合わせた脱毛施術が可能です。可能照射回数が300万回と非常に多い点も魅力の1つです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 3位

    ブラウンシルクエキスパート

    1秒間に80回肌の色を読み込み自動調整!

    ブラウンシルクエキスパート

    ブラウン シルクエキスパートは世界唯一のフラッシュ自動調節システム搭載した家庭用脱毛器です。肌の色を自動で認識することによって、光の量を調節。安心安全な脱毛が可能です。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
家庭用脱毛器ランキング

PICK UP

よく見られる記事