脱毛に保湿は必須!!正しい肌ケアで脱毛効果を高めよう!

脱毛したらまず肌を保湿!

脱毛サロンやクリニックでの施術後、肌をそのままにしていませんか?

脱毛後に肌をそのままにしておくと、肌トラブルが起きやすくなるのを知っていますか?

ここでは、脱毛期間になぜ保湿が必要なのか、保湿をすることでのメリットや正しい保湿方法などを詳しくご紹介します!

正しい脱毛に必要な保湿についての知識を付け、これからの脱毛ライフに役立ててください!

脱毛に保湿が欠かせない理由は?

脱毛後の肌の状態は自分が思っているよりデリケートな状態です。

脱毛後の肌の状態と、保湿の重要さを見ていきましょう!

〈脱毛直後〉

脱毛直後の肌は、脱毛サロンやクリニック、医療脱毛で使用されている光やレーザーなど照射の熱の影響で皮膚や毛穴にダメージを受けており、乾燥しています。

強い熱量を持った機械で行うため、脱毛効果が得られる一方で、肌への負担もあります。いわば、「日焼け」と似た状態になっているのです。

熱を持っていたり、肌の水分が少なく乾燥をしている状態は、肌トラブルが起きる可能性が高くなります。

〈保湿をしないと・・・〉

①肌の老化現象が進む

日焼け状態を放置すると、乾燥が進み、細かいシワができる原因になります。細かいシワを放って置くとさらに深く頑固なシワへと変化します。特に顔周りは他と比べて乾燥しやすいです。お肌が乾燥していると皮膚が固くなるので、毛が抜けにくくなり、脱毛効果が低下してしまいます。

②炎症が起きる場合も

肌がほてった状態が続いたり、かゆみや赤み、ひどい場合は炎症や、化膿が起きてしまう可能性もあるなど、バリア機能が低下します。脱毛後の肌の状態は人それぞれですが、肌が強くない人はより肌が反応しやすいため、リスクが高く注意しなければなりません。

保湿をするメリット3選!

永久脱毛

 

脱毛後に保湿を怠ることによって肌に様々な負担がかかり、影響が出ることがわかりましたね。それでは、保湿をすることによりどんなメリットが得られるのかを解説します!

①脱毛効果が上がる!

脱毛は1.2回では終わらず、しばらく施術を受け続けなければなりません。これはムダ毛の生えてくる周期に合わせて次に生えてくるムダ毛を処理しなければならないからです。

肌の状態が悪いと生えてくるムダ毛が埋没毛になったり、生え方がばらばらになってしまいます。しかし、肌の状態が整えられていれば、埋没毛になりにくくなったり、生え方が一定になる事や強い出力の施術でも耐えることができるのです。

つまり、高い脱毛効果を期待できるようになります!

②肌トラブルの予防できる!

水分を多く含んだ肌はしわになりにくい、乾燥しにくいなどに繋がり、刺激に耐える力があります。脱毛後に炎症や化膿などを作りにくい肌を作る事ができます。

日頃から保湿をしていき、肌トラブルになりにくい肌を作っていきましょう。

また、肌の水分が多いことにより施術中の痛みが緩和される効果も期待できます。

③肌が綺麗になる!

脱毛期間外でも常に保湿をしていくことで肌の状態が良くなります。脱毛でのダメージを緩和される以外にも、普段も綺麗な肌をキープすることができます。土台となる肌を綺麗に整えておく事でムダ毛がなくなった後の肌の仕上がりに差が出てきます。

部位別正しい保湿方法!

除毛クリーム

脱毛の前後で保湿をすることにより、様々な効果が出ることがわかり、保湿の必要性がわかりましたね!

しかし、脱毛後の肌ケアは、間違った保湿をすると逆効果になってしまうことが注意点です。

部位ごとの正しい保湿方法を身につけましょう!

①顔

顔は他の肌よりも薄く、デリケートです。いったん水分補給をしてもすぐに乾燥しやすいです。そのため、普段使っているスキンケアでの化粧水や美容液を肌に送った後、最後は乳液やクリームなどで、水分を閉じ込め蓋をしましょう!

②ボディー

顔よりも皮膚が厚い部分があるのですが、常に服がこすれるなどの摩擦や紫外線、外気にさらされダメージを受けやすいです。脱毛直後は肌が敏感になっているので腕や足などはボディーローションなどを使い保湿しましょう。また、当日はシャワーのみ、肌への刺激を避けるためにぬるま湯につかるなどがいいでしょう。そして、ボディータオルで洗わず、手で優しく洗うと良いでしょう。

また、夏は特に肌を露出する機会が増えるので紫外線予防のために日焼け止めをしっかり塗りましょう。日焼けをすると毛穴の開きや乾燥に繋がるので紫外線対策も同時にできるといいですね。

③VIO

目に見えない部分は保湿を怠りがちですが、デリケートゾーンも乾燥しやすいです。

施術時に一番痛みを感じやすいため、保湿も重要になってきます。

アンダーヘアは他の部位よりもムダ毛が太く、肌へのダメージも大きくなります。入浴時などのシャワー後は十分水気をふき取り、しっかり保湿をしましょう。敏感肌専用のローションや無添加もの、アルコールフリーのもので保湿することをオススメします。

おすすめの保湿クリーム3選!

ドラックストアやネット等で気軽に購入できる市販のオススメ保湿アイテムを3つご紹介します!ぜひチェックしてみてください!

①ニベア リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク 医薬部外品

 

美白と保湿を同時に行えるボディミルクです。ユキノシタエキスやオリーブ油など油分が高いのが特徴です。それらが肌を潤し、長時間しっとりとした肌に導きます。甘酸っぱい柑橘系の香りで気分をリフレッシュしたいときにオススメです。

②ヴァセリン インテンシブケア アドバンスドリペアボディローション

うるおい成分で知られるワセリンやグリセリンが配合されている、ミルクタイプのボディローションです。メーカー独自の潤い処方により、保湿成分が肌になじみやすく、乾燥ケアに役立ちます。そのため、乾燥肌の人はもちろん、普通肌の人もオススメです。無香性のため敏感肌や、匂いが気になる人にも適しています。べたつきにくいのも特徴なため、全身保湿に適しています。

③キュレル ジェルローション

セラミド配合で肌の水分を保つ医薬部外品のジェルローションです。みずみずしくさっぱりした使い心地が特徴のジェルタイプで、様々な刺激で起こる肌トラブルを防いで健やかな肌を整えます。無香料、アルコールフリー、弱酸性などの低刺激タイプで、赤ちゃんの肌にも使用できます。

まとめ

脱毛をしていく中で、保湿を日頃から続けていくことは脱毛効果が上がったり、肌トラブルの予防になるなど、保湿は重要な役割を担っています。

脱毛のアフターケアには先ほどオススメした保湿剤が多く含まれたクリームなどを使いましょう!
自宅で簡単に保湿はできるので、日頃から続けていき、トラブルのない脱毛で少しずつ綺麗になっていきましょう!

  • シェア

注目の家庭用脱毛器ランキングBEST3

  • 1位

    OPUS BEAUTY 03

    アイスクール機能搭載で痛くない!

    OPUS BEAUTY 03

    OPUS BEAUTY 03は業務用メーカーが開発した本格家庭用脱毛器。業務用脱毛機器並みのパワーで肌を冷やながら照射できる「アイスクール機能」を搭載しているため、痛み無く脱毛処理が可能です。価格も比較的手ごろなので、高いコストパフォーマンスを求める方におすすめのマシンです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 2位

    ケノン

    知名度抜群の有名脱毛器!

    ケノン

    家庭用脱毛器と言えば「ケノン」と答える人も多い有名マシン。10段階の照射レベル調整が可能で、使用する人の毛の濃さや肌の敏感さに合わせた脱毛施術が可能です。可能照射回数が300万回と非常に多い点も魅力の1つです。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
  • 3位

    ブラウンシルクエキスパート

    1秒間に80回肌の色を読み込み自動調整!

    ブラウンシルクエキスパート

    ブラウン シルクエキスパートは世界唯一のフラッシュ自動調節システム搭載した家庭用脱毛器です。肌の色を自動で認識することによって、光の量を調節。安心安全な脱毛が可能です。

    公式サイトはこちら 詳細はこちら
家庭用脱毛器ランキング

PICK UP

よく見られる記事